おしゃれな家具が見つかる!都内のおすすめインテリアショップ 6選

日々を豊かに、丁寧に暮らすコツ

 

  • ハイセンスな家具を見てセンスを磨きたい
  • オシャレな家具で部屋の雰囲気を変えたい

と思うことありませんか?

IKEAやニトリ、無印良品もいいけど他の人と違う家具、自分の中でこれだ!という家具に出会いたい。この記事では、チェーン店とは一線を画しつつも、それなりの品数も揃っていて、行くだけで楽しい筆者おすすめのインテリアショップを3つ紹介します。名作家具から小物まで、心踊るものがきっと見つかります!

 

1. 洗練されたインテリアが揃う!CIBONE

_

1店舗目は、表参道の商業ビルGYREの地下1階に店を構える、CIBONEです。

元々は青山・外苑前にありましたが、2020年4月にこちらに移転しました。このお店に売っているものはとにかく淀みがないというか、洗練されていて透き通っています。

お店のサイトには、“人がものをつくる熱を、人と人の繋がりを、自分たちの手でコラージュしていく場所。”と書かれていますが、この抽象さからもオシャレだからとにかく感じろ!という意気込みが感じられます。

陶芸作家の作品展などの企画展も不定期に開催されていて、行くたびに新しい出会いがあります。同じフロア内には北欧インテリアショップのHAY TOKYOも出店しています。

最寄駅:明治神宮前(原宿)駅 4番出口より徒歩3分
営業時間:11:00〜20:00
MAP:東京都渋谷区神宮前5丁目10−1 GYRE B1F

 

2. 名作家具が一堂に会す!hhstyle.com 青山ショールーム

_

2店舗目は世界の名作家具を一挙に見ることができるhhstyle.comです。

ヴィトラやハーマンミラー、USM Hallerといった世界の大手家具メーカーの家具を多く取り扱っており、イームズチェアやイサム・ノグチのテーブルなどミッドセンチュリーの名作から世界を舞台に活躍する気鋭のデザイナーの最新プロダクトまで、まるで博物館のように展示されています。

カラフルで面白い家具もたくさんあり、インテリアの目を肥やしたい方にはもってこいのお店です。

最寄駅:外苑前駅2番出口より徒歩1分
営業時間:12:00〜18:00 (土日祝日休み)
MAP:東京都港区北青山2-7-15 NTT青山ビル 1F

土日祝日がお休みなので、お気をつけください。

 

3. 六本木の閑静なインテリアオアシス!LIVING MOTIF

_

3店舗目は六本木と麻布の間の大使館などが多く立地する場所に位置するLIVING MOTIFです。

AXISというデザイン会社の自社ビルに1981年にオープンした3フロアにまたがるインテリアショップです。
デザインに優れたアイテムをヨーロッパから直輸入しており、フロアを巡るだけで楽しいです。

同ビル内にはギャラリーやテキスタイルショップ、日本料理店などどこもセンス抜群なお店も入っており、ゆっくり時間のあるときに行くことをおすすめします。

最寄駅:六本木駅3番出口、六本木一丁目駅1番出口ともに徒歩8分
営業時間:11:00〜19:00
MAP:東京都港区六本木5-17-1 AXISビル B1F, 1F, 2F

 

4. 厳選された魅力溢れる家具!ザ・コンランショップ 新宿本店

 

写真引用:THE CONRAN SHOP

4店舗目は、新宿南西に位置する新宿パークタワー3•4階にあるザ・コンランショップ新宿本店です。ザ・コンランショップは、1973年イギリスのロンドンに家具デザイナーのテレンス・コンラン氏が1号店を開いた世界中から厳選した魅力溢れる家具や照明、インテリア・アイテム、ギフトを取り揃えるホームファニシングショップです。

コンラン氏はデザイン分野で功績と文化事業が評価され、1982年にエリザベス2世女王よりナイトに叙勲される(「サー」の敬称を許される)ほどの方です。彼の書籍などで独特な色使いを知ることが出来ますが、その色彩感覚はコンランショップにも表現されていて、行くだけで明るい気分になれます。

新宿駅から徒歩で行くにはやや遠いですが、新宿西口「エルタワー」1階三菱UFJ銀行前から約10~15分間隔で無料のシャトルバスも運行しているので便利です。

最寄駅:新宿駅 南口より徒歩10分
営業時間:10:30〜19:00 (金土日は19:30まで、水曜定休日)
MAP: 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー内リビング・デザインセンター3・4階

 

5. 中古家具を探すならまずココ!D&Department TOKYO

 

写真引用:D&DEPARTMENT TOKYO

_

5店舗目は家具、生活雑貨、書籍やCDなどユーズドも含め、約1500アイテムの幅広い商品が揃うD&Department TOKYOです。

D&Departmentとは長く続く良いデザインを使うという「ロングライフデザイン」をテーマにデザイナーのナガオカケンメイさんによって2000年に創設されたストアスタイルの活動体です。インテリアショップ経営の他に、ロングライフデザインの啓蒙活動として47都道府県のデザイン観光ガイド「d design travel」の制作など、精力的に活動されています。
こちらも非常に読み応えがあるのでオススメです。

D&Department TOKYOの店舗内には「LONG LIFE DESIGN BOOKS」という書店と、「dたべる研究所|d Taberu Lab」というレストランも併設されています。

最寄駅:九品仏駅より徒歩7分
営業時間:11:30〜19:00 (水曜定休日)
MAP:東京都世田谷区奥沢8-3-2

 

6. ミラノ発!ハイセンスな家具が揃うMAGISショールーム東京

 

写真引用:MAGIS JAPAN

_
最後は筆者お気に入りの家具メーカーMAGISの東京ショールームです。

MAGISは1976年の創業より、ブランド主導でデザイナーと協働し、イタリア国内での生産(すべてMade in Italy)するというスタイルをとり続けています。かつて主軸だったプラスチック製家具から、近年は金属や木材、エコ素材にまで開発の幅を広げています。

2018年11月にリニューアルオープンした青山にあるショールームはシンプルで洗練された内装で、美しさと機能を兼ね備えた家具がとても映える空間となっています。ショールームのある青山ビル自体が2018年にリニューアルしているので、周辺を散策するのもオススメです。

最寄駅:青山一丁目駅1番出口すぐ
営業時間:10:30〜19:00(日・祝定休)
MAP:東京都港区北青山1-2-3 青山ビル1F

 

ここまで、計6店舗紹介してきました。気になるところがあれば、ぜひ足を運んで実際に見て、試して、楽しんでみてください!

 

 

silver MacBook near black corded headphones and assorted items

『手放す練習』要約(究極のミニマリストの人生はつまらない?)整理整頓・断捨離の方法も解説

black cordless headphones beside closed black laptop computer and smartphone

『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』要約【前編】(ゆるくミニマリストになる方法まとめ)

book on the shelf

無印良品は、なぜここまで人気なのか?【前編】(セールでもないのに安い理由)

名作家具・椅子を見に行こう!天童木工ショールームを訪問【伝統の製造工程を知ろう】