一人暮らしの質が向上!オススメ家電3選(ドラム式、スイッチ、スマートロック)

日々を豊かに、丁寧に暮らす


生活家電ってそう何度も買い替えるものでもないから、何十万円もする高額な買い物を失敗したくないと、簡単には手を出しにくいものです。

そこで今回は“これは導入の価値あり!”と太鼓判を押せる生活家電を3つ紹介します。

1. 人生の時間を買う!乾燥機付斜めドラム式洗濯機

 

1つ目は乾燥機付き斜めドラム式洗濯機です。

写真:Panasonic NA-VX800AL

これは分かりやすく生活のレベルを上げてくれる家電ですが、お値段もそれなりにするので購入には二の足を踏んでしまっている人も多いかと思います。

魅力といえば何と言っても乾燥機能が付いていることで、洗濯した後干す手間が省けることです。

例えばこれから出かけようと思っているときに、洗濯し忘れたことを思い出すとします。

仮に洗濯に30分、それを待って干すことと、その後取り込むことを考えると合計1時間は掛かります。

さらにもし出かけた後に雨が降ってきたらもう最悪ですよね。

乾燥機付き洗濯機があれば、洗濯機を回してから出かけて帰ってきたら、洗濯物が乾いた状態で待っているのです。

一人暮らしでも少なくとも週に2回洗濯機を回すとして、週2時間。

年に約100時間を10年使うとして1,000時間は時間が浮きます。

セールを狙って20万円くらいで洗濯機を購入するとして、200円で人生の1時間が買えます!

こう聞くと決して高い買い物ではないと思います。

なぜ斜めドラム式かというと、縦型に比べてムラなく熱を伝えることができること、おしゃれ着モードを選べば洗濯物が縮んだり傷んだりする心配も少ないことが大きなメリットです。

これはもう早く買って使った者勝ちです!

 

2. 寝るときにとにかく便利!照明用赤外線リモコンスイッチ

 

2つ目は、照明用の赤外線リモコンスイッチです。

写真:オーム電機 ペンダントライト専用 赤外線リモコンスイッチ OCR-CRS01W

疲れて家に帰ってベッドでスマホをいじっていたら、ウトウトしてきたけど照明のスイッチが遠いと思ったことがある人いませんか?

最近では赤外線リモコンが付いた照明も売られていますが、高い上に商品の幅にも限りがあります。

そこでオススメするのが、別付けで照明ローゼットに取り付ける赤外線リモコンスイッチです。

家に備え付けのスイッチは「入」の状態にしておいて、このリモコンを手元に置けばオン/オフの操作がベッドの側で出来ます。

家全体をIoT化するなんてことが出来れば理想ですが、部分的に遠隔操作を導入したい場合にかゆいところに手が届くよい製品だと思います。

 

3. 鍵のある生活から解放される!スマートロック

 

最後は外出する際に鍵を持っていく必要がなくなるスマートロックです。

写真:スマートロック設置例(引用:ギズモード)

日常的に鍵をポケットに入れるのって煩わしくないですか?

スマートロックはそんな日々の鍵の持ち運びから解放してくれます!

設置方法としては、今ある玄関ドアの内鍵の上から被せ、両面テープで固定するので賃貸暮らしの人にも使えます。

いくつか主要なメーカーがありますが、筆者が導入しているのはQrio Smart Lock という商品です。

一度スマホで鍵の登録をして、スマホを持った状態で玄関ドアに近づくと自動で開錠してくれます。
また、ドアを閉めれば自動でロックが掛かるので鍵の締め忘れの心配もありません。

反応に少し時間がかかったり、反応しなかったりする時もありますが、鍵を持たなくていいことに比べたら全然アリです。

Wi-fiと繋いでアプリからの遠隔会場や他人に1回限りの開錠権限を与えたりすることもできるので、部屋に呼びたいけど自分の方が遅いといった場合に鍵を他人に渡す必要もありません。

引越しの際は剥がしてまた次の家でも使えるので、使い切りということもなく、十分購入検討の余地があると思います。

以上、一人暮らしにオススメの生活の質が向上する家電3選でした。